小川梨園からのお知らせ

摘果を行いました。

冬の寒さが明けたと思ったらいきなり夏のような暑さになりましたね。
梨の木もたくさんの実をつけ始めました。

ただし、このままにしておくと栄養が行き渡らずたがいに成長を阻害してしまうので「摘果」作業を行います。
枝や果樹の全体に対しての果実数を調整することにより、果実の成長を促したり、樹勢が衰えないように調整します。
この中から、型の良いものを選んで摘果を行います。

関連記事

FACEBOOKはこちら

小川梨園からのお知らせ